LifeKeeper for Linux/Single Server Protection v8.2.1 リリースのご案内

LifeKeeper for LinuxとLifeKeeper Single Server Protectionのメンテナンスバージョ
ンがそれぞれv8 Update2 Maintenance Release1(v8.2.1)としてリリースされました。

LifeKeeper for Linux v8 Update2 Maintenance Release1 (v8.2.1)
LifeKeeper Single Server Protection v8 Update2 Maintenance Release1(v8.2.1)

製品出荷開始日:2014年3月14日

主なアップデート内容は以下の通りです。

■以下のプラットフォーム、ソフトウェアを新たにサポートします。
[OS] Red Hat Enterprise Linux Version 6 Update 5
Community Enterprise Operating System (CentOS) Version 6 Update 5
Oracle Linux Version 6 Update 5

[仮想環境] VMware vSphere v5.5

[Oracle Recovery Kit] Oracle 12c (ただしASM環境を除く)
[PostgreSQL Recovery Kit] EnterpriseDB Postgres Plus Advanced Server 9.3

[MQ Recovery Kit] WebSphere MQ 7.5をサポートします。

【注記】
LifeKeeper for Linux v8.2.1へアップデートをご希望のお客様は、アップデート申請書
をご提出ください。

return top