Oracle ARK(LifeKeeper for Windows)の処理概要について

Oracle ARKが提供する監視機能についてご説明します。

対象製品
 ・Oracle ARK(LifeKeeper for Windows)

クイックチェック
 Windowsのscコマンドを使用して、以下のサービスが起動状態である事を確認します。いずれかのサービスが停止していれば障害と判断します。

・Oracle サービス
・リスナーサービス
・オプションで指定したOracleのサービス

詳細チェック (DeepCheck)

(1) クイックチェックの実施

(2) Oracle インスタンスへの接続確認
 Oracleのsqlplusコマンドを使用して、リソース作成時に指定されたユーザ名とパスワードでインスタンスに接続します。
接続後、以下の SQL を実行してエラーが発生しない事を確認します。ユーザ名・パスワードの誤りである ORA-01017 以外のエラーが発生した場合には障害と判断します。

select file_name from dba_data_files;

掲載日: 2010年1月29日”

return top