LifeKeeper for Linux v9.2.1 / LifeKeeper Single Server Protection for Linux v9.2.1 リリースのご案内

LifeKeeper for Linux / SIOS Protection Suite for Linux / Single Server Protection for Linux の最新バージョンである、v9.2.1 がリリースされました。
製品受注・出荷開始日は 2017年12月18日です。
 
各製品の詳細情報は下記の通りです。
 
■新機能
・v9.2.1 はメンテナンスバージョンです。追加された新機能はございません。
 
■追加されたサポート OS、ソフトウェア
v9.2.1 において新規にサポートされたOS、ソフトウェアは以下の通りです。
 
[サポート対象 OS の追加]
・SUSE Linux Enterprise Server 12 SP3
・CentOS 7.4
・Oracle Linux 7.4
 
[サポート対象ソフトウェアの追加]
・Enterprise DB Postgres Advanced Server 9.6
・IBM MQ (旧WebSphere MQ) 9.0
  - LifeKeeper for Linux v9.2 のサポート対象にも追加されます。
 
[サポート対象仮想環境の追加]
・Nutanix Acropolis Hypervisor
  - LifeKeeper for Linux v9.2 リリース時には Single Server Protection のみがサポート対象でしたが、v9.2.1 からは LifeKeeper もサポート対象に加わります。
 
修正された Bug 情報と修正内容に関しては、当サイトに掲載される Technical Update Information
および、ドキュメントサイト(http://jpdocs.us.sios.com/)に掲載されるリリースノートをご参照ください。
 
 

return top