[Linux][Windows]LifeKeeper Coreとは何ですか?

LifeKeeper Coreとは、LifeKeeperがHA クラスタを構成するための基本機能です。
LifeKeeper Coreには、以下の機能が標準で含まれています。

【Linux】

[Coreのパッケージ郡] – LifeKeeper Core
– LifeKeeper GUI
– LifeKeeper IP Recovery Kit
– LifeKeeper Raw I/O Recovery Kit
– LifeKeeper Man Pages

[各種機能] – Core => LCD (LifeKeeper Configuration Database)、ハートビート
– GUI  => LifeKeeper GUI管理画面のサーバ、クライアント
– Setup => LifeKeeperインストール処理全般
– ARK  => 基本的な保護機能

[ARK] LifeKeeper Coreには、以下のARKが標準で含まれています。

– IP Recovery Kit
– FileSystem Recovery Kit
– Generic Application Recovery Kit
– Raw Recovery Kit

【Windows】

[Coreのパッケージ郡] – LK-x.x.x-Setup.exe

[各種機能] – Core => LCD (LifeKeeper Configuration Database)、ハートビート
– GUI  => LifeKeeper GUI管理画面のサーバ、クライアント
– Setup => LifeKeeperインストール処理全般
– ARK  => 基本的な保護機能

[ARK] LifeKeeper Coreには、以下のARKが標準で含まれています。

– IP Recovery Kit
– DNS Recovery Kit
– LAN Manager Recovery Kit
– File Share Recovery Kit
– Generic Application Recovery Kit
– IIS Recovery Kit

<改定履歴>
[2012年4月27日 改定] 追記修正

return top