[Windows]2019年9月以降のOpenJDKサポートポリシーについて

1. LifeKeeper for Windows v8.6.4 において、OpenJDKの利用をサポートします。

2. サポートする OpenJDK のバージョンは以下のとおりです。

  ・3に記載のバージョンをサポートします。

  ・3に記載のバージョンと互換性のあるバージョンもご利用いただけます。
  利用したいOpenJDKのバージョンを明記のうえ、弊社窓口までお問い合わせください。
  互換性の有無を確認するためのテストケースを弊社から提供しますので、対象となるOpenJDKをセットアップし、テストケースに沿って動作確認を実施してください。全てのテストに合格した場合には、そのOpenJDKをご利用いただくことが可能です。

3. OpenJDKの入手先は以下のとおりです。

  - LifeKeeper for Windows v8.6.4: https://github.com/ojdkbuild/ojdkbuild/releases/tag/1.8.0.212-1

4. OpenJDKのセットアップ手順は、以下のとおりです。

・OpenJDKをインストールした後に、OSのコマンドを使って、以下の2か所のレジストリ値を修正してください。(以下の値は、OpenJDK 1.8.0.212-1の場合の例です。)

  - \HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI
    JavaVersionの値を 1.8.0_212_1 に修正

  - \HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI\Server
    JavaVersionの値を 1.8.0_212_1 に修正

コマンド実行例(※Command Promptを管理者権限で実行)

手順 実行コマンド例 出力例 備考
1 reg query "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI" /v JavaVersion JavaVersion REG_SZ 1.8.0_101 値が得られない場合やエラーが生じた場合は、想定外の状況のため、以降の処理を中断する必要がある。
2 reg query "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI\Server" /v JavaVersion JavaVersion REG_SZ 1.8.0_101 値が得られない場合やエラーが生じた場合は、想定外の状況のため、以降の処理を中断する必要がある。
3 reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI" /v JavaVersion /d "1.8.0_212_1" 値 JavaVersion は存在します。上書きしますか? (Yes/No) Yes
この操作を正しく終了しました。
値 JavaVersion は存在します。上書きしますか? (Yes/No) と聞かれたら、Yesと入力する。
4 reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI\Server" /v JavaVersion /d "1.8.0_212_1" 値 JavaVersion は存在します。上書きしますか? (Yes/No) Yes
この操作を正しく終了しました。
値 JavaVersion は存在します。上書きしますか? (Yes/No) と聞かれたら、Yesと入力する。
5 reg query "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI" /v JavaVersion JavaVersion REG_SZ 1.8.0_212_1 値が更新されていることを確認する。
6 reg query "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\SteelEye\LifeKeeper\JavaGUI\Server" /v JavaVersion JavaVersion REG_SZ 1.8.0_212_1 値が更新されていることを確認する。

5. 将来バージョンでは、以下の対応を予定しています。

・LifeKeeper for Windows v8.7.0(次期リリース予定version)では、AdoptOpenJDK 12.0.1.12 (64bit版)を同梱する予定です。
  AdoptOpenJDKについて:https://adoptopenjdk.net/about.html

【ご注意】
・テストケースに合格できない場合のサポート支援について
テストケースに合格できなかった項目に対する解決を目的として弊社サポートへお問い合わせされた場合、現象解消に向けた支援は承りますが解決をお約束できない場合があることにつきまして、予めご承知おきください。

【参考:過去のOpenJDKサポートポリシー】
LifeKeeper for Linux(SPS-L) / LifeKeeper for Windows(SPS-W)におけるOpenJDKの利用について

 


改訂履歴
[公開日:2019年09月05日]

return top